マラソンに取り組む市民ランナーの安全10か条

未分類

参加される皆様にとって自らの健康管理とトレーニング管理のお役に立てると思いますので、

ご一読いただき安全で楽しいランニングを目指しましょう。

1. 普段から十分な栄養と睡眠をとりましょう。

2. 喫煙習慣をやめましょう。

3. メディカルチェックを毎年受けましょう。

4. 生活習慣病がある方は、かかりつけ医とよく相談しましょう。

5. 計画的なトレーニングをしましょう。

6. 気温、湿度に適したウェアの着用と、適切な水分補給をしましょう。

7. 胸部不快感、胸痛、冷や汗、フラツキなどがあれば、すぐに走るのを中断しましょう。

8. 足、膝、腰などに痛みがあれば、早めに対応しましょう。

9. 完走する見通しや体調に不安があれば、やめる勇気を持ちましょう。

10. 心肺蘇生法を身につけましょう。

 

詳しくはこちら→「安全に楽しく完走するために」